LOTUS STUDIO BLOG
これから何が起こるか。我々は何をすればよいのか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米軍の特殊部隊がオサマ・ビン・ラディンのアジトを急襲する際の映像を、固唾を飲んで見守るオバマ大統領とクリントン国務長官。
この写真を見て、ガッカリしたなぁ。
オバマさん。お前もかい?
ここに、アメリカの本質がある。


なぜ殺害する? 9.11の容疑者であるかどうかさえ解っていないのに。
単にブッシュがそう決めつけただけなんだぜ。
それを他国に行って人殺しをして、「アメリカの国内法では合法だ」って
なんだよそれ。メチャクチャじゃないか。
パキスタンは外国だ!っつうの。
これが結局、大国の論理なんだ。


ビン・ラディンの殺害も、顔を撃って殺してから水槽しちゃったっていうんだからさ。本人かどうかも解らない。
ビン・ラディンは既に死んでいるという説もあったし、裁判もせずに葬り去って、一件落着を狙ったんだ。
これでオバマは、昨年の中間選挙以来の劣勢を取り戻したんだ。結局、アメリカ人のメンタリティーってこういうことなんだよな。
アメリカはずーっと昔から砲艦外交。
ブッシュ率いる共和党にアンチで登場して喝采を浴びた筈のオバマなのに、メンタリティーは変わらないんだ。


ガッカリしちゃったな。
僕も見る目がなかったなぁ。
演説がうまかったんで騙されちゃった。反省。
結局、副島隆彦さんの言うことは正しかったんだな。オバマが大統領になることは、ロックフェラーによって最初から決まっていたということ。アメリカの人事権は、ロックフェラー財閥が握っているということ。
関連記事
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

imanari munekazu

Author:imanari munekazu
このコーナーでは、時事の話題に触れながら、意見、雑感等を不定期に発信してまいります。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。