LOTUS STUDIO BLOG
これから何が起こるか。我々は何をすればよいのか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHK朝ドラの録画予約をそのままにしていたので『梅ちゃん先生』を見ました。
でも2回めでダウン。役者さんたちがヘタ過ぎます。どなたとは申しませんが。
『カーネーション』は、上手くて味のある人ばっかりだったのにね。いったい何が違うんでしょう。

ドラマでも歌でも、ヒット狙いは、みんながよく知っている最大公約数をめざそうとするのです。
でも、本当にヒットしたものは真逆です。
たった一人のため、あるいは自分の中の抑えられない衝動を表出したとき、そこに何か普遍性があって、じわじわとヒットしていくのです。

最大公約数をねらったドラマや歌が、イヤらしくて、つまらないのはそこです。
共感が広がっていくのじゃないんです。最初から、マーケットのここを食べてやろうと目論んでいるイヤらしさです。
でもイヤらしい人ほど、大プロデューサーだって言われちゃう世の中なんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

imanari munekazu

Author:imanari munekazu
このコーナーでは、時事の話題に触れながら、意見、雑感等を不定期に発信してまいります。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。