LOTUS STUDIO BLOG
これから何が起こるか。我々は何をすればよいのか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月のGARI GARI CLUBは参加者3人。寒風吹きすさぶ中には、似合った人数かな。
目指したのは浅草の「Sちゃん」という居酒屋。店内には、なぎら健壱御大の御尊影が飾られておりました。
知らない間に、浅草もすっかり変わっていたんですね。道路がインターロッキングブロック舗装され、すっかりキレイになっちゃった。それに、浅草駅が4つもあるのね。解らないよー。


「Sちゃん」にはあんまり感動しなかった。汚ナトランで三星だというので期待したんですけれど‥‥。
いや、悪い店じゃないんですよ。でも僕が求めるものはなかった。
僕が外の飲食店に求めるものは「サービス」。
じゃあ「サービス」って何かっていうと、「気配り」なのね。
客が何を求めているかをサッと察して、求めているもの以上のものを出して来る。その勝負。それが「サービス」。


「お客様、ただいまこういうキャンペーンをやております」「今ならこれが半額でございます」「○千円以上でポイントがつきます」
こういうのはサービスじゃない。「反則」、あっ間違えた、「販促」って言うの。
今の若いコは、サービスを受けたことも、してあげたこともないから、サービスが何かって、全然解ってないのね。
回転寿しでガッツリ食べられたり、コンビニで弁当買えたりすれば、それで満足している。
回ってない寿司屋には行ったことがないし、頼み方も解らない。可哀想に‥‥。


僕は、チェーン店は(人に誘われて仕方なしに行くことはあっても)原則行かない。バカバカしくて。
店員に商品知識も食体験もないし、だいいち店員が店で提供しているものを食べていない。食べさせて貰ってないんだから。
それで「おすすめ」を言って来るんだから、「いい加減にしろ!」と言いたくなる。
「お前がおすすめしたい根拠を示せ」と言いたくなる。
いや、店員をしかっても仕方がないんだ。スミマセン。結局、そのオーナーの考えだから。店員は可哀想なんだ。


そう言えば、○民の女性社員の自殺が、労災認定を受けたんですってねえ。
僕は、ずっと以前から、この店はインチキだって言っていた。
僕は絶対に行かない。この店だけは誘われたって行かない。ごめん被る。


今の社会、底辺はみな過酷な労働を強いられている。
それを、このチェーンのオーナーは「夢」って言ってるんだ。
それで、介護マーケットに進出したり、教育問題にコメントしたりしている。
政府でも「教育再生会議」の委員にこの男を起用したバカがいる。


「夢」はお前だけだろう、って言いたい。
飲食チェーンの社員やアルバイトに「夢」などあるものか!
お前に教育問題など語って欲しかないわい。


ぜー、ぜー、あー興奮してヨダレが出て来ちゃった。
えーと、「Sちゃん」。
店の外のビニールハウスで飲んだんだけど、頼んだ煮込みが15分で煮こごりになっちゃう。
写真撮っておけばよかったな。
皿をひっくり返しても中身が落ちない! 煮込みが固まって皿にひっついてる。
コラーゲンたっぷり! 女性の美容に最適。お肌ぷるるん。


とその時、初老の酔った男性が入って来て、Kaさんを「テレビで見た、なんとかさんに似ている」と話し出した。
この「なんとかさん」の具体的な名前はついに出なかったのだが、それはどうでもよかったのだ。
要はきっかけの言葉だったのね。


話を聞くと、ホテルの地下で暮らしている、という。
ホテルの地下ってなんだろう? ボイラー室かな? と思って追及したが、うるさがられてそれ以上は話してくれなかった。
僕はこのおじさんの、これまでの人生に、すごーく興味が沸いたんだけれど‥‥。
そんなことよりも、このおじさんのターゲットはすでに決まっていたのさ。Kaさんに。


♩ゲイのためなら女房を泣かす。
 それがどうした、文句があるか。【JASRAC不認可】


を地でいっているような人生をどうも送って来たらしい。
このおじさん、普段はサウナで物色するのだそうである。
浅草にサウナが2軒あって、一つはそっち方面の巣窟だそうである。
それで「恋人は居ないの?」と訊くと、「居る」と言う。
でも「たまにしか会えないので寂しいんだ」と言う。
「恋人はどこに居るの?」と訊くと「新宿」だという。
なんだ近いじゃん。


「で、どれくらいの頻度で会ってるの?」と訊くと「一月に3回くらい」って言う。
なんだよォ。一月に3回も会ってりゃ十分じゃないか。
それで、今日これからも、タクシーをすっとばして新宿に行くんだと言う。
だったら、今のこの時間は何なんだ。
Kaさんに「テレビで見た、なんとかさんに似ている」って接近してきたのは何なのよ?
この浮気性男め!


Koさんに「ホッピーは危険だよ」って言われていたんだけど、忠告無視してその後ガンガン飲んで‥‥。
家まではたどり着いたけど、深夜に風呂に入ったら、ムカムカしてきて脱衣所で昏倒。心臓が止まるかと思った。
前回浅草の「神谷バー」で飲んだときは、渋谷駅の階段から転げ落ちて、全身打撲。
どうも浅草は鬼門でげすな。反省。
関連記事
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

imanari munekazu

Author:imanari munekazu
このコーナーでは、時事の話題に触れながら、意見、雑感等を不定期に発信してまいります。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。