LOTUS STUDIO BLOG
これから何が起こるか。我々は何をすればよいのか。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガリガリ20111020

流浪のサロン「ガリガリクラブ」の10月20日は、参加者3人だった。
人が行動するとき、何を優先するかで、その人の価値観が出る。
だから、「ガリガリクラブ」には魅力がないということである。
他のものを押しのけてまで「行くぞ」という、そういうものがない。
ま、それが「ガリガリクラブ」である。


気温が下がってきたので、おつまみを作って行った。
当分、このパターンで行こうと思う。
12月になったら、コンロを持ち込んで鍋でもしようかと思うが、マスター怒るかな?
参加者は、音楽関係者のKa氏と、人形作家のSS女史とあたし。
そこで、来年に向けて、ある作品を創ろうという話になった。
何かは秘密。


音楽関係者のKa氏が、「3.11以降、ポップスの曲作りが変わった」と言う。
で、僕が「それは、欽ちゃん的(萩本欽一)になったということ?」と訊くと、
「そうではない」と言う。「もっと真摯で、良いんだけど、良くないんだ」と、ワケのわからんことを言うので、
「それは、異論を認めないってこと?」と訊くと、
「そう」と言う。


たぶんそれは、よしりんが言っていた、「純粋まっすぐ君」が増殖しているということではないのかな?
そこから話が脱線し、あたしが『幸せなら手をたたこう』は大嫌い、という話をしたのであった。


世にもおぞましい歌、『幸せなら手をたたこう』。
これが大ヒットしたのが1964年。歌い手は坂本九ちゃんであった。
当時、ちょっとした集まりがあると、猫も杓子も、必ず最後は『幸せなら手をたたこう』を歌うという、おぞましい時代がそれからしばらく続いたのであった。

幸せなら

が、あたしは、頑としてこれを歌わなかった。
なぜかって言うと、意味が全然解らないから。


まず当時10歳だったあたしには、「幸せ」の定義が解らない。
幼少時から、3歳上の従兄弟にイジメられ続け、ヒステリーだった母親は50センチの竹尺でしょっちゅうあたしをバシバシ叩き、寝間着の紐でグルグル巻きにして押し入れに放り込んだ。
10歳の時に海で溺れて、溺死から蘇生したが、それが美談として全国キャンペーンのネタにされ、学校へ行くのも、生きているのも恥ずかしくて辛かった。
家を出る15歳まで、夜尿症が治らず、苦しんだ。
明石家さんまは「ポン酢しょうゆ」がある家が幸せだと結論づけていたが、我が家に「ポン酢しょうゆ」はなかったのである。


次に、「幸せなら」の「なら」の意味が解らない。
「なら」というのは、If you feel ということであろうか? それとも、You should という意味のどっちなんだろうか?
たぶん、この歌は、後者なんだろうと思う。


で、次の「手をたたこう」も解らない。
先ず手をたたく意味が解らない。
さらには、「幸せなら」と「手をたたこう」という因果関係も解らない。
なぜ「幸せ」なら、「手をたたか」なければならないのか? まったくもって意味不明、奇怪至極である。


さらに、腹立たしいのは、
「幸せなら態度で示そうよ」という呼びかけというか、強制である。
よしんば「幸せ」だと感じたとして、なぜそれを「態度で示さ」なければならないのか?
内に噛み締める、というのではダメなのか?
しみじみと、ほのぼのと「幸せ」を感じる、というのではダメなのか?

しかも「態度で示す」ということが、
なぜ「手をたたこう」「足ならそう」「ほっぺたたこう」「指ならそう」「泣きましょう」「笑いましょう」「手をつなごう」「とび上がろう」「相づち打とう」ということになるのか?
原節子を嫁にやって、家に一人ぼっちになって、リンゴの皮を静かに剥くという笠智衆ではダメなのか?


で、ダメ押しに「ほらみんなで手をたたこう」と言って、これを歌う先導者は、会場に居る全員を強制するのである。
ああ、おぞましい。こんなおぞましい歌があるであろうか?
これなら、まだ『インターナショナル』を歌う方がマシというものだ。


この歌が大好きな人は、イラクへ行って、アフガンへ行って、リビアへ行って、ギリシャへ行って、チベットへ行って、ソマリアへ行って、同じように歌えるのか? 歌えたら立派である。


ガリガリクラブ次回予定:11月24日(木)

関連記事
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

imanari munekazu

Author:imanari munekazu
このコーナーでは、時事の話題に触れながら、意見、雑感等を不定期に発信してまいります。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。